宮内庁を通じて年頭の歌を発表

2012.1.1

天皇陛下

新年にあたり、天皇陛下のお詠みになった

歌が発表されたそうな。

5首のうち4首までが東日本大震災を

詠んだものとなっているとか。

そのうちの一つがこちら

〈東日本大震災後相馬市を訪れて〉

 津波寄すと雄々しくも

沖に出でし船もどりきて

もやふ姿うれしき

天皇陛下は昨年11月に19日間も

気管支肺炎 で入院された。

元気にもどってこられたお姿に

うれしいのは国民の方こそ。

なのに、ご自身より、国民の無事を喜ばれる

陛下のお言葉を年の初めに接することが出来て

ちょっと幸せな気持ちになりました。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏