世襲制限顔

菅義偉

選対副委員長

自民党内から世襲議員中心に

世襲議員立候補の制限論に

批判が噴出してるらしいけど

「党の覚悟のほどを

国民に示す必要がある」

とあらためて講演(4/20)

あいかわらず持論を

引っ込めていないそうな。

ところで、ワタシは世襲議員が

悪いとは思っていない。

ただ、この国を動かしている

官僚サンたちから

舐めらてるんじゃないかと

それが心配なんだよね。

学校時代のクラスを思い出しちゃうの。

将来、官僚になるような生徒は

当然、勉強がクラスで

常にトップの秀才くんだ。

自分が一番デキると自負してる。

そうはいっても、秀才くんが

必ずしもクラスのリーダーと

いうわけではないよね。

スポーツ万能のイケメンくんだったり、

遊び上手の腕白だったりが

クラスのリーダーだったりすることはよくある話。

勉強の成績じゃ負けないけど、

秀才くんは人気者には一目置く。

政治家は投票で選ばれている。

だから官僚くんにとっては、

難関試験を突破してきた

自分より頭は良くないけど

どうしても、一目は置かざるを

えないと思う人種なのだ。

だけど、世襲議員の場合、

いわばときどきクラスにいる、

先生の子どもみたいなモンじゃない?

クラスメートの人気を集める

ようなタイプとは違うわけで

秀才くんにしてみたら、

ちっとも脅威を感じない。

むしろ、リーダーの役になったら

プライドが高いからバカにすると思う。

首相になる政治家が

ここのところ、ず〜っと世襲議員というのも

優秀だからそうなったというよりは

官僚たちが、影から自分たちに

都合のいいよう操りやすいせいだと

ワタシは思っているんだけど、どうだろう。

国民から選ばれた人が国の方針を決め、

試験で受かった人が実務を担当する。

それが健康的だと思うし、

スガすがしいんでは?




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏