現役続行顔

プルシェンコ選手

銀メダルに終わった競技結果に

抗議するんだそうな。

具体的な内容はわからないけど

ラジオロシアが伝えたとか(2/22)

4回転-3回転の連続ジャンプを決めたのに

4回転を飛ばなかった

ライサチェック選手より

得点が低いことがどうしても

納得いかないみたいだ。

よっぽど負けたことが

悔しいんだろうね。

次のソチ五輪大会に出場して、

今度はさらに難度の高い

4回転ルッツを跳ぶと

息巻いてるそうだ。

母国での開催大会では

ベテラン31歳になるけど、

プライドを傷つけられたまま

選手人生を終わるつもりはないようだ。

4つも年下の23歳高橋大輔選手は

来年の世界選手権を最後に

引退するなんて言ってるけど

プルシェンコ選手が聞いたら

怒られちゃうんじゃない?

オリンピックは

どうでもいいのか!




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏