検定顔

大久保昇

日本漢字能力検定協会

理事長

公益法人の趣旨を外れて

「漢検」で多額の収益を上げ、

ファミリー企業などを使って

いいように私腹を肥やしていたとか。

そうマスコで批判されるようになって

ようやく初めて記者会見を

文科省内で開いたそうな(4/15)

ここで突然、出題です。

その大久保理事長の冒頭の挨拶である

以下の文章の○○の部分に

適切な漢字

入れなさい。




「今回の一連の問題について

関係各位の方々、

そしてなによりも、

多くの受験生の方に

ご○○をおかけして、

大変申し訳ございませんでした」




「迷惑」と書いた人は

ワタシを含め間違い。

正解は

「心配」




ワタシは自分の漢字能力に

自信がないのでよくわからないんだけど、

これまで不当に高い検定料を払って、

受験してきたことになる人たちは

一連の問題が起こってから、どうやら

大久保理事長を心配していたらしい。

う〜ん。そうだったのか・・・。

ワタシはてっきり、怒ったり、不満だったり

少なくとも疑念を抱いていると思ってたんだけどなあ。

まさか、心配してたとは思わなかったよ。

大久保理事長による検定は

「心配」が正解かもしれないけれど、

ワタシとしては

かんじが悪い




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏