出来レース顔

西川善文

日本郵政社長

「かんぽの宿」一括売却入札で

最終段階で応札したのは

オリックス不動産1社のみだったそうな。

衆院予算委員会で明らかになったとか(2/9)。

これを聞いた鳩山邦夫総務相は

日本郵政の西川善文社長は

「一般競争入札で公明正大だ」と

説明していたのに

日本郵政は競争入札ではなかった

言い始めた。

ほれ見ろ!

と言いたい

と鬼の首を取ったようだったらしい(2/10)。

恣意的に譲渡先を決めるために

入札に見せかけた

出来レース

だった疑惑がさらに深まってきたと、

日本郵政に対し、16日までに

納得のいく報告を求めると語ったとか。

西川社長は日本郵政の

初代取締役社長。

いよいよ初代

取り締まられ役

社長になるか!!




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏