一発顔

松井秀喜選手

ワールドシリーズ第2戦で

決勝のソロホームランを

打ったそうな(10/30)。

第1戦、ヤンキースはフィリーズに

投打に圧倒され完敗。

第2戦もマルティネス投手を

相手に劣勢ムード。

そんな中、第1打席に

チーム初安打を放ち、

そして1−1で迎えた6回は

先頭のテシェイラ、4番・ロドリゲスが

連続三振に仕留められたあとで

価値ある一発。

サイ・ヤング賞3度受賞投手に

「あの一発はガックリきた」

と言わせたとか。

チームもこれで息を吹き返し

1勝1敗の五分に。

ピンチの時に味方を救う

危機一発




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏