ギャグチョコ顔

益川敏英教授

ノーベル賞の受賞式の時のお土産で

大量購入した、金色のノーベル賞メダルの

そっくりチョコを知人に

バレンタインデーチョコだとして配ったそうな。

ウワサの1枚がコレ

(益川先生の同僚の方ご提供)

一瞬、ホンモノに見えるね。

ストックホルム市内にあるノーベル博物館で

80クローナ(約880円)で売ってるそうだから

さすがに、パッケージが安っぽい(笑)

ニセモノだってすぐわかる。

でも、

バレタっていいんでぃ?

冗談好きの益川センセの

逆チョコじゃなくて

ギャグチョコってところでしょうか。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏