霧の中顔

高村正彦外相

ASEAN・シンガポール外遊が終了したそうな。

北朝鮮の核問題をめぐる

六カ国協議の外相会合の進展や

韓国との間の竹島・独島問題の

解決の糸口が少しでもあるかと期待されてたけど

な〜んにも成果はなかったみたいね。

すべては以前として霧の中で、

進んでいるのか後退してるのかもわからない。

日本の外相として、内外にちっとも

存在感を示す事ができなかった。

もともと、地味なんだよなあ。

パッとしない。

「日本の顔」なんだけど

少しは手柄を立ててくれないと

国民から忘れられちゃうよ。

だいたいこの人の名前と顔をちゃんと

覚えている日本人は何パーセントいるんだろう。

このヒト自体が霧の中にいる感じ。

せめてもの注目を集めるチャンスだった

恒例の各外相による隠し芸大会も

中止になってしまった。

せっかく用意していたらしいのに

残念だったねえ。

「やりたかった」

と本人は周囲に漏らしてたんだってね。

前回は麻生サンがちょんまげ姿で

ビリー・ザ・ブートキャンプやって

大ウケしたそうだけど、

高村サンは、いったいナニをするつもりだったんだろう。

気になるなあ。

一般的には興味は薄いかもしれないけど

ワタシはすごく知りたい。

だけど、それすら

やっぱり

霧の中・・・。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏