わいど顔

小泉純一郎元首相

沖縄県の宮古島を訪問し、

バイオエタノール製造工場などを視察、

島民から熱烈歓迎されたそうな(2/14)

「首相を辞めてから、

一番やっていきたいと

思っていたのは環境保護

経済発展の両立だ」

と、報道陣を前にしてひさびさに熱く語ったそうな。

日本のアル・ゴアさんを目指すのかね?

宮古島は自動車用ガソリンをバイオ燃料に

切り替える「バイオエタノール・アイランド構想」を

進めているんだけど、

業界の反応は後ろ向きなんだとか。

島民に、小泉サンはこう激を飛ばしたとか。

抵抗勢力もいずれ味方になると思って

頑張らないといけない。

わいどー! わいどー!

わいど!ってのは島の言葉で

頑張れ〜って意味なんだって。

 政権を離れて表立った発言を控えるようになってから

ずいぶんたつ小泉さんの口から

抵抗勢力という生臭い言葉が出てきたってことは

いよいよ、小泉サンがウズウズしてきたって感じだね。

だって環境問題への取り組みなんて

話題としては地味すぎるもん。

いくらコツコツ「わいど!」したところで、

取り上げるのはNHK教育の番組ぐらいじゃないの?

ここはやっぱり

環境保護が政界再編の旗印!

小泉サンには、それくらいの目論見があるんじゃないの。

いっぺんに注目を集めるにはやっぱり

わいどショー




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏