折り紙つき顔

河瀬直美監督

開催中のカンヌ国際映画祭で

功労賞の「黄金の馬車賞」

受賞したそうな(4/14)

この聞き慣れない名前の賞は

02年に創設された、

独創的な

映画監督を讃える賞だとか。

女性で初めての受賞なのはもちろん

これまでクリント・イーストウッド監督や

ジム・ジャームッシュ監督とかが

選ばれているっていうからスゴイ。

現代映画の巨匠と肩を並べるくらい

個性的な監督という

折り紙をつけて貰ったわけだ。

でも、河瀬監督自身は

「今晩は賞に酔いしれますが、

明日からは映画作りの

初心者に戻って、

この世界に残る映画を

作っていこうと思います」

といたって謙虚だったそうな。

黄金の馬車を貰ったけど

映画のために本人は

馬車馬?




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏