いいわけ顔

井脇ノブ子

衆議院議員

理事長を務める財団法人

「少年の船協会」が、出した

巨額の損失を帳簿外で処理して

問題になってるそうな(2/23)

青函連絡船を買い取って

子どもたちの海洋研修を行うという

事業だったんだけど、

園側が協会側に貸し付けた

3億6000万円のうち、なんと3億4000万円が

回収不能なんだって。

 「船というのは、ものすごくお金がかかりまして、

油代、重油、港代・・・」

協会が国に提出した帳簿に

この学園側からの借り入れを記載しなかったのは

「別の会計でいいと思っていた」だって。

「やる気、元気、いわき!」が

キャッチフレーズのはずだったけど

これじゃいいわけノブ子議員。

「大変・・・大失敗したなと思っております」

船だけに

こうかい・・・

お後がよろしいようで。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏