おカンムリ顔

石原慎太郎

東京都知事

東京都下水道局が昨年、

制服に縫い付けるワッペンの

ほんのちょっとのデザインを変更するために

3400万円もかけて作り直すムダを

してたことがわかったそうな(4/10)。

石原サンはおカンムリで

バカじゃねえか。

こういうたまげたことやってる

役所ってのがあるんだね」

くだらねえ完全主義だ。

無理やり作り直すことよりも、

お金がいくらかかるか

考えないことが粗雑すぎる」

と、激怒していらしゃったとか。

まあ、まあ、そんなに怒らないでくださいよ。

3400万円なんてかわいいもんじゃないですか。

ワタシが知っている都の職員さんなんか

400億円ですよ。

桁が三つ違いますよ。

ワッペンじゃなくて、新しく作った

銀行にしくじりがあって

その手直しに都民のお金を使った額。

当時、その職員さんのことを

石原サンはなんでかわかりませんが、

そんな風に怒ってなかったと思いますけど。

今回、それに比べるとずいぶん

ちっぽけな額なのに、

それで怒られるんじゃ

下水道局の職員さんたちが

かえって可哀相になります。

いまからでもいいですから

ついでに怒ってもらえませんか。

その職員のこと。

バカじゃねえか。

こういうたまげたことやってる

役所ってのがあるんだね」

くだらねえ完全主義だ。

無理やり作り直すことよりも、

お金がいくらかかるか

考えないことが粗雑すぎる」




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏