標的顔

石原伸晃

幹事長代理

解散総選挙が見送られる事になって

民主党が戦闘モードに入るらしいけど

その標的としてロックオンされるかも。

お父さんの石原慎太郎東京都知事が

旗降ってつくった悪名高き

新銀行東京がさらなる経営難に陥ってるけど、

国民の税金を注入することも可能だという

見解をNHKの番組で示したそうな(10/28)。

金融機関への予防的な資本注入を可能にする

金融機能強化法改正案のことで

「法律の中には銀行に区別はない」

だってさ。

これに対して民主党の菅サンが

「都民の税金を使ったところに、

一般国民からも税が入るなら大問題だ」

と噛み付いたそうな。

それだけじゃない。

新銀行東京からの融資に

口利きなどをする仲介ビジネスに

伸晃サンの私設秘書だった人物が

かかわっていたことが報道されたばっかり。

もう退職してるんで、自分は知らないと

関係を否定してるけど、

それで、マスコミや国民が納得するかな。

この未曾有の経済危機に、

税金を食いつぶす利権構造を

温存しようとする親子。

金融危機を救うヒーローのように

いくら伸晃サンが、いいかっこうしようとしても

民主党やマスコミにとって

かっこうの標的




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏