決断顔

星野仙一監督

北京五輪日本代表チームの

メンバー24人を発表したそうな(7/16)

今シーズン調子が悪くて

結果が出せてない巨人・上原投手、

腰に爆弾を抱える阪神・新井選手も

予定通り選出したみたい。

守護神と四番に対する信頼は

今シーズンがどうあれ揺るがないようだ。

昨年、台湾・アジア予選での

二人の活躍を考えたら当然だとは思うけれど

一発勝負、短期決戦に向けて、

勇気ある決断だよね。

特に上原投手は発表前日、

中日打線を抑えきれず

逆転負けを許したばっかりだ。

「直前合宿で立ち直らせる」

と言う星野監督の言葉を信じるしかないけれど

応援するこちらにとっては

胸がドキドキ

上ハラハラ投手。

息がアライ選手!




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏