連覇顔

原辰徳日本監督

WBC決勝戦で日本代表は

宿敵韓国を下して

念願の二連覇を達成(3/24)

「もう少しね。うまい監督なら、

もう少し点を取れたと思うんですけど。

それでも、辛抱しながら全員で戦った」

原監督は試合後のインタビューに

激戦を振り返って答えてたけど

韓国の5安打に対して、

日本打線はその3倍の15安打。

それなのに土壇場で追いつかれ、

延長戦までもつれ込む展開。

まったく

ハラハラ監督




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏