名犬顔

HACHI

感心するけど感動しない映画

今話題の「ベンジャミン・バトン」を

ウチのカミさんと観に行った時のこと(3/9)。

刺激的な映像が次から次へ出てくる

各種映画の予告編を眺めてたら、

いきなり度肝を抜かれた。

ハリウッド映画のようなのに

駅前でご主人様の帰りを待つ

秋田犬の姿が。

渋谷駅ではなく、アメリカの郊外の駅前。

でも、日本人だったら間違いなく

瞬時に、ある単語が脳裏に浮かぶ。

その時リチャード・ギアが改札から出てきた。

満面の笑みで、犬に向かって

ああっ!その言葉を口にした。

画面一杯にタイトル文字が!

HACHI

どっか〜ん!!

「ハチ公物語」のリメイクが

ハリウッドで作られていたとは!!

鳥山明の「ドラゴンボール」の

実写映像よりインパクト大。

ネタ切れで、ハリウッドが日本映画の

旧作やアニメに原作を求める動きは

拡大してるのは知ってたけど・・・

それにしても今どきこんな企画がよく通ったなあ。

よく金が集まったもんだ。

う〜ん。ちょっと不思議だ。

どんな力学が働いたんだろう。

そしたら、もう一度、さらなる

ディープインパクトがワタシを襲った。

「はあっ??」

監督・ラッセ・ハルストレム

なんと、あの世界の巨匠?

「ギルバート・グレープ」

「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」

「ショコラ」そして「サイダーハウス・ルール」など

数々の名作を世に送り出してきた

ワタシが敬愛する名監督ではないか〜。

こ、これは観に行くしかないではないか〜。

いっぺんに気分が変わって

マックスに興奮が高まった。

いつ、いつ、いつ公開するの?

8月8日ロードショーの文字が浮かぶ。

む、ぐ・・・8のゴロ合わせか〜(汗)

まあ公開日に縁起を担いだ

日を選ぶのはよくある話・・・ん?

フジテレビ開局50周年記念作品となっている。

まてよ、これは、もしかしてフジテレビの8?

つ、つまりこの企画は

ハチあわせ?


うわ、強引なダジャレ企画だったのか。

そういえば、かつてフジテレビが放映した

人気アニメの主人公も

チャンネル番号が由来だったそうな。

「みなしごハッチ」。

それにしても小津安二郎監督に

「名犬ラッシー」を撮らせるような企画を、

ダジャレで通したとは・・・。

うむむ、フジテレビ恐るべし。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏