ハリウッド顔

ガクト(Gackt)

ハリウッド映画からオファーがあって、

いまルーマニアで撮影が

すすんでいるんだそうな。

日本人離れした美形だから

ドラキュラ役でもやってるのかと思ったら

なんでも日本の伝統芸能である

文楽をテーマにした「BUNRAKU」という

異色のアクション映画なんだとか。

脚本家がNHK大河ドラマ「武田信玄」を見て

ガクトの上杉謙信に一目ぼれし、

わざわざ日本にやってきて本人を

口説き落としたんだとか。

「パールハーバー」の主演男優ジョシュ・ハートネットと、

「ゴースト」主演女優のデミ・ムーアが

出演する大作の準主役だっていうから

けっこうすごいね。

日本の人形劇(文楽)と

ビデオゲームとドイツの表現主義を

融合させた近未来のボーダーレスな世界・・・

て、さっぱりワケがわかんないけど

おそらく東洋的神秘性を期待された

ミステリアスな役どころなんだろう。

ガクト本人は

「新たな上杉謙信像の表現が、

世界に認められたことを光栄に思います。

ハリウッドを代表する大物俳優が並ぶ中で、

自分の演技、表現が

通用することを証明したい。

期待して待っていてください」

と、あくまで謙信的。

いや、献身的




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏