ランニング〜

エド・はるみ

今年の「24時間テレビ・愛は地球を救う」

恒例・100キロマラソンの

ランナーに決定したそうな(6/19)。

昨年は萩本欽一サンが70キロ走って

過去最高齢で話題になったヤツね。

いまだになんで有名人が長距離を走ると

「地球を救う」ことになるのか

よく分からないんだけど、欽ちゃんから

マラソンランナーに決定したと告げられると

ご本人は、涙ぐんで

「6年前から勝手に練習してました。

夢がかなってうれしい」だって。

売れっ子になるまで、なんと

毎日10キロ走るのを日課としていたらしい。

「何歳になっても挑戦できるということを、

100キロマラソンを走ることでかなえたかった。

いつかは走れるかもしれないと

コツコツ走ってきて良かった」

だって。

よかったねえ。

史上まれにみる遅咲き芸人が

いまや、子供から老人まで大人気の

スーパータレントに。

はじけたギャグの裏側に

垣間見える人柄の良さが

人気の秘密だろう。

常に真面目で、礼儀正しく、物腰が柔らか

そして芸に対する真摯な姿勢が

なにより

愚〜直!




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏