オタク顔

レオナルド・ディカプリオ

大友克洋の漫画でアニメ映画の「AKIRA」を

共同プロデュースで実写映画化するそうな。

ディカプリオ本人が熱狂的なファンなんだとか。

日本のアニメや漫画に造詣が深くて

日本に来るたび関連グッズを大量に

購入して帰るのが有名なんだってね。

そもそもお父さんが、アンダーグランド・コミック・アーチスト

どうやらインディーズの漫画家だったらしい。

ということは、筋金入りのオタクなのかも。

なにしろ生まれる前、お母さんが美術館で

ダ・ビンチの絵を鑑賞してるとき、お腹を蹴ったということで

レオナルドと名づけられたというくらいだから、

絵に対する執着はきっと天性なんだろう。

日本が誇る天才漫画家の代表作の

映画化をめぐって、大手スタジオが

争奪戦を展開してたんだそうだけど、

それを手に入れたってことは、

これは言ってみれば究極の

大人買い?




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏