暴露顔

デヴィ夫人

40歳の外務官僚が10ヶ月間に渡って

都内のホテルのスイートルームに宿泊

1500万円以上の宿泊費を

踏み倒そうとしたというニュースが

世間を騒がしたけれど

実は、このホテルの女社長が

ホテルのスイートルームを使って、

官僚サンと不倫同棲をしてたんだって。

「デヴィの独り言 独断と偏見」という

自身のブログで、事件の裏側を実名で暴露してる(8/3)。

デヴィ夫人によると旧知の仲だった

この女社長が、くだんの外務官僚と

「一生に一度の恋」をして

自分の経営するホテルで同棲、

官僚に離婚を勧めたけど

結局、フラれて逃げられたみたい。

それを恨んだ女社長が

官僚に復讐するために

マスコミ報道を用意周到にしくんだっていうから

いや〜、なんともオドロキだ。

いや、別に事件の真相のことじゃないよ。

そんなありきたりの男女の痴話ゲンカに

多くのマスコミが利用されてしまったことがだ。

なにしろマスコミの論調は画一的だった。

「官僚の“たかり体質”がまた露出」

というくくりで、いっせいにこの官僚を叩いたんだもん。

・・・危ういなあ。

一般人の痴話ゲンカに過ぎないものを

官僚批判として取り上げてしまってスミマセン

女社長にいっぱい食わされました

というマスコミ報道はいまのところ

どこからも聞かないもんなあ。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏