現役顔

伊達公子選手

37歳で現役復帰を表明したそうな(4/7)

引退したのが1996年11月だそうだから、

もう、かれこれ12年前。

干支が一回りしちゃってるよ。

とはいえ、なにも世界のトップが集うような

ツアー大会への挑戦を考えてるんじゃなく、

とりあえず11月の全日本選手権を

目標にしてるらしい。

具体的にはダブルスでの出場で

今月下旬に岐阜で行われる予定の

カンガルー・カップ(ツアー下部大会)が

その復帰初戦なんだとか。

「若い選手たちにも刺激になればいい」

と記者会見で語ったっていうんだけど、

どちらかというと、盛りは過ぎたと思っている

世の中高年に刺激になるんじゃない?

年功序列の時代はとうの昔に終わってしまい、

「年下上司」と、

どう付き合うかの

サラリーマン指南書がもてはやされる世の中だ。

いまさら現場復帰して、昔の栄光を知らない

若者たちの間で、伊達サンが、

どう生き抜いていくか大注目だ。

世界ランキング四位だった栄光が

ダテ

でないことを祈ります。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏