悔し涙顔

浅田真央選手

ライバルのキム・ヨナ選手に

大差をつけられ銀メダル。

試合後のインタビューでは

悔し涙があふれて

言葉がうまく出てこなかった。

最高難度のトリプルアクセルを

ショート、フリー併せて

オリンピック史上初めて

三回成功させたのに

キム・ヨナ選手との差は

さらに開いてしまった。

人類最高の技を成功させても

一番だとは認めてもらえない。

この理不尽さ、悔しさをわかるのは

男子のプルシェンコ選手だけかも。

実は真央ちゃんはかねてから、

四回転に挑戦してみたいと

言っているそうな。

こうなったらロシアに行って

現役だけど、プルシェンコ選手に

弟子入りして四回転を

マスターするしかないね。

本番までやってこない、

どう考えても一回転もできそうもない

女コーチより

ずっといいかも。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏