これでいいのだ顔

赤塚不二夫

東京都内の病院でなくなったそうな(8/2)

肺炎のためだということだけど、

何年もずーっと意識がなかったとは

ひとづてには聞いていた。

とうとうその時が来たんだとは

思うけれど、やっぱりショック。

ワタシにとっては、ギャグ漫画の神様だからね。

神様なんだから、もしかしたら、

ワタシたちが現実だと思ってる

この世界というのは、すべてが

赤塚先生がベットの上で見ている

先生が目を覚ましたら

あとかたもなく無くなってしまうのだ。

なんて冗談を、酒に酔うと

よく友達にしてきたのだ。

冗談が現実ではなかったと

当たり前だけど無粋に突きつけられたようで

なんだか寂しい。

今後はどうしよう。

そうだ。

先生が起きなかったせいで

この世が存続してるんだってことにしよう。

バカボンパパの名フレーズ

「これでいいのだ」

は、今後も人生に悩んだ時の最高の励ましだ。




 TOPページ   ランキング一覧   ご意見


イラスト・文章の無断転載を禁止します/著作・松村宏