哀の劇場 2014  目次
第356話  絶対転ぶ?

哀の劇場 2014 目次

森さんの発言は、ネットを調べると、ほとんど内容全体が出て来ますね。

あらためて講演内容全体を読むと、そこでの印象は、

ちっともマスコミがあおり立ててるほどじゃないとワタシは思いましたが、

みなさんはどうですかね。

言葉遣いに配慮がなかったり、上から目線の発言が不愉快なのは

本人の品格と国語能力の低さの問題なだけで、

わたしには特に森さんが真央ちゃんを貶めようとするような

悪意は感じられません。

真央ちゃんが聞いたら、もしかしたら傷つくかもしれませんが、

マスコミが記事にしない限り、フツーは本人の耳に届かない。

ところが、わざわざ取り立てるほどの価値もないこんな舌足らずな表現が

さも失言のようにして記事にして騒動にするマスコミのせいで、

おそらくトゲのある言葉として本人の耳に入る。

よっぽどマスコミの方が悪意があるんじゃないの?

「失言報道」は、かなり危ないと思う今日この頃。

以下はゴロ画伯のライブ紙芝居情報です。

2月24日(金)午後2時40分〜

山陰放送BSSラジオ「ゴロ画伯のラジオ劇場」に出演

生放送で語り倒します!

http://bss.jp/radio/smile/

3月2日(日)午後1時〜 浅草長國寺境内(毎月第一日曜日・開催) 

宝井琴梅門下による辻講釈 ゲスト出演

3月14日(木)午後7時〜 東京四谷・老舗ライブハウス 四谷コタンにて

立川流落語会 (毎月第二木曜)ゲスト出演

3月18日(火)午前10時30分〜

さざんか会館5F大会議室

「ゲートキーパー養成研修会」

エレキ紙芝居講演

「キンモクセイの薫るころ」

鳥取市富安2丁目104−2 

http://www.sanbg.com/t-hukusi/access/