哀の劇場 2013 目次
第346 話  オバケより怖い

ごぶさたです。

ずいぶん更新の間が空いてしまいました。

毎日あんまり暑いので、アイデアがなかなか出ません。

暑いときはやっぱり怪談で納涼ですね。

一週間前に水木しげる先生の出身地

鳥取県境港市の公民館で、夏休みの小学生たちに

「ちょ〜面白い、ちょっとコワイ エレキ紙芝居」という

オリジナル怪談紙芝居を数本まとめて披露しました。

1時間30分という長時間でしたが、よっぽどコワかったのか

はたまた面白かったのか、こどもたちは集中して

見てくれました。ある夏、突然現れた

怪しい紙芝居のオジサンとして

彼らのトラウマになれたら、本望です。

以下はゴロ画伯のスケジュールです。


8月31日(土)

エレキ紙芝居「キンモクセイの薫るころ」

倉吉パープルタウン パータン広場 入場無料

13時30分〜

http://www.purpletown.com/access.html


9月12日(木)

四谷コタン 立川流落語会 ゲスト出演

東京・四谷 四谷駅徒歩5分〜

19時スタート 2000円+ドリンク代

http://www5f.biglobe.ne.jp/~YotsuyaKotan/


9月13日(金)

BSS山陰放送ラジオ 

「ゴロ画伯のラジオ劇場」(毎月第2・第4金曜)

午前9時40分から生放送


9月21日(土)

川崎大師 映画祭り ゲスト出演

日没後の境内


9月23日(月)

むきばんだ秋麗まつり

弥生時代の竪穴式住居「タイムスリップ紙芝居」

鳥取県大山町 むきばんだ遺跡公園


9月27日(金)

BSS山陰放送ラジオ 

「ゴロ画伯のラジオ劇場」(毎月第2・第4金曜)

午前9時40分から生放送


9月28日(土)

米子映画事変・だらず夜市 街頭紙芝居

午後7時頃より

 

哀の劇場 2013 目次