哀の劇場 2013 目次
第322話  危険な実験

哀の劇場 2013 目次 国連安保理決議に猛反発して

実験、やっちゃうつもりでしょうか。

なんとか意地を張るのをやめて、

一度、広島と長崎を見学しに

来てくれないもんでしょうか。

ノーベル平和賞を貰った大統領さんも、

いまだに訪れてないみたいだから、

同じく来て欲しいですが。

こちらは、ゴロ画伯の紙芝居ライブのお知らせです。

2月3日(日)

浅草・長國寺 宝井琴梅門下 辻講釈

http://otorisama.jp/access/access01.html

午後1時〜  入場無料

講談師に混じって、奇想天外な紙芝居ドラマをどうぞ。

2月8日(金)

おんがく紙芝居 音や金時vol.4 

吉見征樹(タブラ)壷井彰久(エレキヴァイオリン) 

チャージ2600円+ドリンク

超一流のミュージシャンとの驚愕のコラボレーション

2月10日(日)

おんがく紙芝居 in とりアート

米子市コンベンションセンター ホワイエ 

午後7時30分〜入場無料

「赤とんぼ みつけた」

キーボード・雲藤芳子

2月14日(木)

四谷コタン 立川流落語会 

立川?伸 立川こしら 立川志らら

(出演可能性有り せんだみつお)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~YotsuyaKotan/

2月18日(月)

おんがく紙芝居「キンモクセイの薫るころ」

ピアノ・森下滋

米子市 ふれあいの里ホール 

午後1時15分〜 入場無料

世界的ジャズピアニスト・森下滋氏作曲「キンモクセイ」の生演奏に、きっとあなたはハンカチを濡らすことでしょう!

2月23日(土)

紙芝居 悪質商法にだまされないために

米子市 ふれあいの里

午後2時〜