哀の劇場 2012 目次
第313   出場辞退

昨夜(11月22日)は東京・西荻窪のライブハウス「音や金時」で

おんがく紙芝居vol.3 の上演をいたしました。

タブラ第一人者・吉見征樹氏(写真右)に加え、

即興フルートの達人、天田透氏(写真左)が参戦

エキサイティングなステージとなりました。

第一部は二人の即興セッションから始まり、

ドイツで活躍する天田さんの驚愕のコントラバスフルートの音色と

吉見さんのインド印の根源的リズムの超レアな組み合わせに

お客さんの目が点に、そして次第に熱く盛り上がっていきます。

そのあと、新作・爆笑紙芝居 「出歯亀先生」

山陰・米子の民話紙芝居 「石馬のお話」

ニュース漫画「哀の劇場」

琴浦町の歴史ミステリー「菊姫さまとヘレンさん」

いじめに負けるな!感動大作「赤とんぼみつけた」

実録・世界貧乏旅行記「イスタンブールの天ぷら」(アンコール上演)

と、言う具合に、驚きと笑いと、ちょっとホロリと、盛りだくさんの内容でした。

今回来場できず、涙を飲んだ方は、次回ぜひお越し下さい!

哀の劇場 2012 目次