哀の劇場 2012 目次
第308   yPS細胞の発見

哀の劇場 2012 目次 山中伸弥先生のノーベル賞受賞おめでとうございます。

だらずげな方のイグノーベル賞も、日本人は六年連続受賞だそうで、つくづく日本人は優秀だな、と誇らしい気持ちになります。

なんで、政界だけが極端に立ち後れているのでしょうねえ。

その謎をこれからもこの「哀の劇場」は追求していきます。

ところで、「ネギマン」(特撮映画)の第三話がネットにアップされました。前2作を遙かに凌ぐ、空前の展開。なにしろ、謎の紙芝居師・ゴロ画伯がまったく意外な衣装で出演、大活躍?しております(笑)

まあ、話のネタにご鑑賞ください。

http://www.yonago-eiga.com/negiman/

さて、こちらは紙芝居上演情報です。

10月12日(金)米子市えるも〜る商店街

夕方から だらず様、バードプリンセス、ネギマンなどと一緒に、街頭紙芝居やります

10月14日(日)米子市明道小学校体育館

明道わいわい祭り 午前11時半〜 午後12時半〜

子ども向けの感動紙芝居の新作ネタおろしです!

10月23日(火)東京・東中野・ジャズバー「ビッグリバー」

午後7時半開場 8時開演 

タブラ・吉見征樹氏との爆笑コラボ

http://www.bigjazzriver.com/st/nd.html