哀の劇場 2012 目次
第284話  それぞれの卒業

哀の劇場 2012 目次
だらず様と東京国際アニメフェアに参加してまいりました。

3月24日(土)午後1時からは、だらず様とトリピーと三人(?)でメインステージにあがって、新作紙芝居「ようこそ!まんが王国とっとり」を上演しました。伊藤花りんさんのサンドアートとも共演。

世界の最先端のアニメーション技術が一堂に会したアニメの祭典、熱狂的なオタクの聖地で、超ローテクで勝負しました。「鳥取はまだ糸電話、そしてまだ紙芝居!」

直前の舞台では「ルパン三世40周年記念ステージ」が行われ、新作アニメのプロモーションと、チャーリー・コーセーさんの生演奏で大盛り上がりでした。

アウエーな空気の中、比較的落ち着いて舞台をこなせたのは、やっぱりだらず様のご加護でしょうか。すぐ隣にいらっしゃると、とても心強かったです。

今年の11月にはワタシの暮らす鳥取県米子市で「国際まんがサミット」が開催されるのに併せて、県内各地で「国際まんが博」という一連のイベントが行われます。ワタシは紙芝居をはじめとしたライブ活動と、制作活動で「まんが王国とっとり」をこれからも盛り上げていこうと思います。

みなさんもゼヒ「まんが王国とっとり」に遊びに来て下さい!