ブログ

ギャンブル映画に出演するベスト俳優

カジノの世界は、魅力に満ちています。ギャンブルに夢中になっていようといまいと、カジノ業界には人々を惹きつけるものがあります。運が勝負の決め手になるゲームもあれば、スキルが重要なゲームもあり、プレイヤーのスキルと知識が試されます。多くのハリウッド俳優がカジノで運試しをし、スロットに挑戦する姿を目にすることがあるでしょう。さらに、ポーカーやカードゲームに挑戦することもあります。ギャンブルに夢中になる俳優は少なくないでしょう。

ベン・アフレック

ベン・アフレック

プロのギャンブラーといえば、まずこの俳優の名が挙がります。人気俳優兼プロデューサーであるベン・アフレックは、プロのギャンブラーでもあり、2001年には、なんと80万ドルの賞金を獲得しました。その他にも様々なイベントで優勝し、プロのギャンブラーとしての地位を高め続けています。

トビー・マグワイア:

ポーカーやカードゲームをプレイする俳優たちの中でも、特に有名なのがトビー・マグワイアです。2004年にはベン・アフレックに敗れたものの、テキサスホールデムとオマハを得意とする立派なギャンブラーです。

マット・デイモン:

マット・デイモンは、数多くの映画に出演しています。その中の一つが、ラスベガスにある3大カジノから現金を盗み出す伝説的な強奪作戦を描いた映画『オーシャンズ11』です。しかし実生活でも、彼はギャンブルをたしなんでいます。映画『ラウンダーズ』の演技のために、ジョニー・チャンから手ほどきを受けたことは、カジノ用語を覚えるのに役に立ったでしょう。

パリス・ヒルトン:

プロのプレイヤーではないものの、パリス・ヒルトンもまたカジノに頻繁に姿を見せています。ある年の誕生日には、3万ドルという巨額の賞金を手にしました。

ジェニファー・ティリー:

一度ポーカーを知れば、ギャンブルを止めるのは難しくなります。ジェニファー・ティリーの場合、テレビ番組をきっかけにポーカーを知り、その後見事にハマってしまいました。とあるイベントでは、金のブレスレットを獲得しました。また、女性を対象とした、ノーリミット・テキサスホールデム・トーナメントでは1位に輝いています。

チャールズ・バークレー:

チャールズ・バークレーは、すでに多額のお金を失ったにもかかわらず、ギャンブルを止める気は全くないようです。ラスベガスのカジノに訪れる常連客の一人です。

グラディス・ナイト:

メロディアスな歌声で人気がある歌手グラディス・ナイトもまた、カジノに頻繁に現れます。一晩で10万5000ドルを獲得したことでも知られる彼女は、熟練のプレイヤーであると同時に、間違いなく幸運を持つ女性でもあるでしょう。

グラディス・ナイト

まとめ:

カジノが映画作品で描写され始めた頃、これほどカジノ人気が高まるとは、一体誰が予想したことでしょう。当時は、カジノ業界全体が、ギャンブルに対する固定観念と格闘していた時期でした。しかし、人々の間で、ギャンブルに対する肯定的なイメージが普及し、ますます多くのカジノが誕生していきました。それによって、ギャンブル産業が新たに生まれ変わり、多くのプレイヤーが娯楽としてギャンブルを嗜みました。カジノは、ただギャンブルをする場所ではありません。ギャンブルを好まない人であっても、カジノでは買い物を楽しんだり、食事を楽しんだりという、ギャンブル以外の選択肢もあります。さらに、人気セレブがカジノを訪れることによって、無料の広告効果が生まれています。有名人やセレブと同じ敷地内に足を踏み入れることなんて、そう頻繁にあることではないでしょう。